鹿児島から全国へ!海陸をつなぐ運輸をトータルサポート|第一海運株式会社

平成30年度 マルエーグループ安全大会

平成30年10月29日(月)鹿児島新港 フェリー波之上 にてマルエーグループ安全大会が開催されました。
今大会には、マルエーフェリーはじめ、奄美海運、大島輸送、大島産業、第一海運のマルエーグループ各社が参加しました。

マルエーフェリー㈱代表取締役社長 有村 和晃 様より開会の挨拶、
来賓挨拶には 九州運輸局鹿児島運輸支局 支局長 古川 浩之 様よりお言葉を頂きました。


開会の挨拶をされる マルエーフェリー㈱代表取締役社長 有村 和晃


来賓挨拶をされる 九州運輸局鹿児島運輸支局 支局長 古川 浩之

優秀社員表彰では今年度活躍されました13名の方が表彰され、
第一海運からも2名の現場作業員が表彰されました。



次に 平成21年11月13日(金)「ありあけ」大傾斜座礁事故の映像がビデオ放映されました。
事故を経験した社員や、当時の事故を知らない社員にも再度事故防止に努めるよう安全意識を高める機会となりました。

安全活動報告では、各グループ会社の代表者より報告がなされ
第一海運からは、吉田海運部次長 より下記の通り報告をいたしました。
1、安全会議の実施 現場職員と事務職員が参加し年6回実施
2、品質管理活動 貨物事故やクレーム等の記録を残すことを徹底
3、新規就労者への安全教育 安全講習会への参加を積極的に促す


安全活動報告をされる 第一海運㈱ 吉田海運部次長

指差呼称の唱和では、前田運行管理者の指示のもと大会参加者全員で指差呼称を行いました。

大会記念品贈呈ののち、大会宣言を 奄美海運㈱ 本坊取締役総務部長 様
最後に、奄美海運㈱ 代表取締役社長 迫田 昌 様のご挨拶をもちまして閉会いたしました。


大会記念品を贈呈中の 有村大会会長(左)と大島輸送㈱西田社長(右)


大会宣言をされる 奄美海運㈱ 本坊取締役総務部長


閉会の挨拶をされる 奄美海運㈱ 代表取締役社長 迫田 昌

今年も残りあとわずかですが、気を引き締めて安全運転・安全作業に努めてまいります。

年末に向けて忙しなくなるかとは思いますが、皆さんもご安全に!

全国の天気はこちらから

全国の天気はこちらから

ページトップ