鹿児島から全国へ!海陸をつなぐ運輸をトータルサポート|第一海運株式会社

『琉球エキスプレス2』志布志港に初入港!!!

平成26年12月10日(水) AM9:55

志布志港に新造船 『琉球エキスプレス2』 が初入港しました。

『琉球エキスプレス2』は12月7日をもって引退しました『クルーズフェリー飛龍21』の代替船として, 東京~志布志~沖縄 を結ぶ東京航路に就航いたします。

DSCN0604 (800x600)

 

DSCN0612 (800x600)

 

 

【船舶概要】

総トン数      10,758トン
用途        ロールオン・ロールオフ式一般貨物船
全長        159.98m
幅           24.00m
最大速力      24.28kn
貨物積載能力    12mシャーシ 121台  乗用車119台

初入港ではたくさんの方々に迎えられ,見学会やレセプションパーティが盛大に行われました。本船は貨物船として物資輸送に大きな期待がかかります。また,主機関には電子制御機関を採用し効率的かつ状況に合わせた最適な機関性能を得ることができ,環境にも優しい運航が可能となります。

就航は12月13日(土)東京より志布志・那覇へ。
第一海運としても『琉球エキスプレス2』をフル活用し,お客様のニーズにより良くお応えできるように尽力いたします。

今後とも『琉球エキスプレス2』をよろしくお願いいたします。

全国の天気はこちらから

全国の天気はこちらから

ページトップ